スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告
2010年世界フィギュアスケート選手権
【男子シングル・ショート】
大会内容全く観れず・・・
高橋選手のダイジェストしか観られなかったぁ


【男子シングル・フリー】
リアルタイム頑張って観ようと思っていたのに...
またも見逃し!
スポースニュースで観ました

でも、
世界選手権100回目の記念すべき大会で
高橋大輔選手は、
ショート、フリーともに1位を獲得して
オリンピックメダリストが揃っていないとしても、
今季世界最高得点で、
日本男子史上初の世界選手権優勝も勝ち取りました

本当に今季は大ちゃんイヤーでした♪



【女子シングル・ショート】
カロリーナ・コストナー(イタリア)
本当にジャンプの善し悪しでその後の演技に影響する選手だよな~w
さすが開催地トリノ!、イタリアの選手ですから声援がもの凄い

浅田 真央(日本)
回転不足惜しかったですねぇ~
やっぱり演技後には、真央ちゃんの笑顔が最高ですね

ラウラ・レピスト(フィンランド)
ジャンプミスはあったけれど、
ヨーロッパ勢の中で一番、曲に合っていた気がします
スパイラルシーケンスの時の手の表情が素敵♪

長洲 未来(アメリカ)
ショート1位おめでとう♪
コーチが、アンジーパパのジョン・ヴォイドに似てるんだよな~w
若さいっぱいの元気はつらつさが出ていたと思います
オリンピックの結果が、とても良い経験と自身になったのでしょうね
演技をとっても楽しんでいるようです

キム・ヨナ(韓国)
何かおかしくないかい? 変だ
どこか痛めたのかな

鈴木 明子(日本)
ミスが多かったな~
最初のミスを引きずったようです
笑顔もありませんでした


【女子シングル・フリー】
キム・ヨナ(韓国)
今ひとつ本調子じゃない感じが一杯でした
ジャンプミスもあったのに、フリー第1位ってどういうこと?
今シーズンの彼女の凄さを見せられましたね
オリンピック後、忙し過ぎて練習が1週間しかなかったそうですが

カロリーナ・コストナー(イタリア)
母国とはいえ、ジャンプ後の歓声がものすっごい!
ブリブリ衣装じゃなくてもちゃんと演じられるんじゃん(笑)

浅田 真央(日本)
今回は曲にも負けてない感じを受けましたね♪

ラウラ・レピスト(フィンランド)
雰囲気と違って、意外とシャープな動きをしますね
柔らかさの表現も兼ね備えているので素敵です♪

長洲 未来(アメリカ)
う~ん、残念でしたぁ
フリー11位が響いて、総合7位に終わりました
それでもオリンピック、世界大会ともに経験して
これから本当に楽しみな選手です

セニア ・ マカロワ(ロシア)
演技よりも気になることがあって
この選手、オリンピックの時から思ってるんだけど
俳優さんに似ている人が居るんだよ
だけど名前が分からない(笑)

スポンサーサイト

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

【2010/03/28】 | フィギュアスケート | トラックバック(0) | コメント(0)
フィギュアON ICE
フィギュア華麗なる競演~NAGANO MEMORIAL ON ICE2010~

TVでやってましたね

もっとこういうの放映すれば良いのにな



しかし最近の荒川静香さんは、細くなり過ぎな気がして...
ちょっと心配

頬がコケ過ぎじゃない?って、思っちゃうんだけど


解説とかイベントとか、忙し過ぎてるのかな?

テーマ:フィギュアスケート - ジャンル:スポーツ

【2010/03/13】 | フィギュアスケート | トラックバック(0) | コメント(0)
私にはまだ終わってはいない
小説 『Rebirth~終焉と静寂~』

13話:【将官】
14話:【秘密】     2/1up

・城に侵入して将官を捕らえたG大佐
 そしてその口から、これまで知ることの無かった秘密が明かされる。
 G大佐自身のこと、この国がやろうとしたことのすべて
 それは・・・

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*

15話:【准将】
16話:【総帥】
17話:【研究室】     2/24up

・陰で動く准将との対決、それも今となれば簡単なことだった。
総帥の様子は見る影も無い程で、ベッドに横たわる姿はただの年老いた男の姿だ。
 しかし、その最期の言葉は想像以上の物をG大佐に与えることになった。
・研究者達も解放した。
 Holst Braun Mayer博士Albertの父親にも逢い、話をするのだった。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆ *゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚* *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆゚・:,。*

リンク不具合等修正しました

※HPへは、右の 「住人夢小説」 バナーからどうぞいらして下さいませ('-^*)/

テーマ:連載小説 - ジャンル:小説・文学

【2010/03/07】 | 小説日誌 | トラックバック(0) | コメント(0)
エキシビション
Vancouver Olympics
【エキシビション】


高橋 大輔(男子シングル3位、日本)
本当に柔軟性が備わって、ますます表現力の幅が広がりましたね
これからも、ジャンプの挑戦と表現力の技で楽しませてくれるでしょうね
え、もう滑っちゃうのと思ったけれど、一番目にふさわしい演技でした

ホウ・セイ/トウ・ケン(ペア2位、中国)
衣装もペアで素敵
リフトで放り投げて回転するの、綺麗だ
いつも思うんだけど、支えは片手だけで遠心力で回るの
肩抜けない?

安藤 美姫(女子シングル5位、日本)
解説の柳沼さんの評価が全然解らない
競技中でもこれだけ表現力つければ良いのに・・・

フェデリカ・ファイエラ/マッシモ・スカリ(アイスダンス5位、イタリア)
氷上で立っているだけでイタリアーノを醸し出してる~

パトリック・チャン(男子シングル5位、カナダ)
片足で面白いステップを見せてくれました
コンパルソリーみたいです
パプニングで風船がリンクに入ってきてしまいました
まるで演出のようだわ

アリョーナ・サブチェンコ/ロビン・ゾルコビー(ペア3位、ドイツ)
肩組んで歩いているみたいな恰好でリフトしてました
男性は俳優に似てる人が居るみたいな感じ(笑)
最後に面白いリフトを見せてくれました

ジョアニー・ロシェット(女子シングル3位、カナダ)
ショート、フリーに続き衣装対決では1位ですね♪
素晴らしい演技でした
ライティングの色は、まるで今日の彼女の衣装のためにあるようにピッタリでした
今日は少しだけ笑顔を見せてくれました

タニス・ベルビン/ベンジャミン・アゴスト(アイスダンス4位、アメリカ)
こちらもまた素敵なリフト見せてくれました
とっても引き込まれる男女の恋物語って感じです
彼女の赤い衣装がとっても似合ってました

川口 悠子/アレクサンドル・スミルノフ(ペア4位、ロシア)
こちらはワルツに乗って可愛らしい恋の物語って感じ
リフトの入り、中、出の部分がそれぞれに素晴らしい
最後に彼の腕の中に、まさに飛び乗ってました(驚)

浅田 真央(女子シングル2位、日本)
アナウンス紹介で『トリプルアクセルの女王』って、
真央ちゃんだけに与えられた称号ですよ
柳沼さんグッドです(o^-')b
あたくしもこの曲目、競技で観てみたいです
今日は明るく元気に演じてくれました

エフゲニー・プルシェンコ(男子シングル2位、ロシア)
これだけの表現をフリーでもしたら良かったのに(苦)
どうせならエキシビションでも4回転ジャンプすれば良いのに、ね
コメディーにしか見えなくなってきた(笑)

エヴァン・ライサチェク挨拶の後、
11歳男子ジュニア選手ナム・ユーエン?くん、
メガネを受け取りトリプルジャンプを決め、
子供らしいコミカルな演技をしてくれました

後半
オクサナ・ドムニナ/マキシム・シャバリン(アイスダンス3位、ロシア)
マトリックス、衣装がその雰囲気あるよ
競技中から最後まで衣装が奇抜だったね(笑)
回転を面白く見せてくれました

長洲 未来(女子シングル4位、アメリカ)
しっとりした曲目でしたが、しっかり表現力がありました
荒川選手のイナバウアーの継承者ですね
メイクはやっぱりこれからお勉強しましょうねw

ダン・ジャン/ハオ・ジャン(ペア5位、中国)
こちらは正統派って感じの演技でしたね

ステファン・ランピエール(男子シングル4位、スイス)
素敵ぃ~♥
バレエダンスやモダンダンスを観ているようですわ
表現力豊かで引き込まれます
シットスピンでの手の使い方が美しい♪

メリル・デイヴィス/チャーリー・ホワイト(アイスダンス2位、アメリカ)
衣装の雰囲気が男女違うのが、あまりに曲調と合わなくないか?
男性がジーンズでカジュアル過ぎよン
イメージ沸かないもの

キム・ヨナ(女子シングル1位、韓国)
1ジャンプになったけど、それ以外は
ショート、フリー、エキシビションともに
終始完璧に滑っていましたね
昨年のグランプリシーズンの時から、出来上がった演技を見せていましたからね
男子並みのワールドレコードも出して、
これからこれ以上を彼女自身も出せるでしょうか?

シン・セツ/チョウ・コウハク(ペア1位、中国)
男性衣装の白のスケスケがいただけない・・・
スケスケは白でやっちゃダメだよ、アジアンは
腕だけにしてボディは透け無しでお願いしますよ
演技は?(爆)

エヴァン・ライサチェク(男子シングル1位、アメリカ)
オケピだあー
もち、のだめのように砕けてませんがね(笑)
金メダリストの自信にあふれていました

テッサ・ヴァーチュ/スコット・モイア(アイスダンス1位、カナダ)
バレエのチュチュとジーンズというコスチュームで競技中とはまた違ったコミカルな演技を見せてくれました
フリーでも見せてくれた両手を離したポジショニング、見せてくれました


エンディングの歌の中、
ペア選手が揃ってリフトしてたあ~!
これは凄いわ、滅多に見られませんものヽ(゚◇゚ )ノ

テーマ:バンクーバー冬季オリンピック - ジャンル:スポーツ

【2010/03/01】 | フィギュアスケート | トラックバック(0) | コメント(0)
Allons! nuit noire


住人のつぶや記

プロフィール

 lish (リシュ)

  • Author: lish (リシュ)
  • 小説書き住人の
    こっそりつぶや記です。
    小説に関係ないことも多々。
    だって、つぶや記ですもの☆
    ☆おほっ
    Home Page
    住人夢小説

    バナー画は★★まこ。★様からお借りしてます。

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

パーツであります

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。