スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/--】 | スポンサー広告
東京大空襲
何やかやと 3月10日、東京大空襲の放送が持ちきり
昔、長崎へ旅行したけど、平和記念館やドームには行けなかったのよね
と言うか、行かなかった が正しい

あまりにも悲惨な光景が其処にあるんじゃないかと、
とても見ていられないだろうと、
若輩の私は足を背けたのだ
それでちゃんぽん食べて、グラバー邸辺りを散策していた

だから空襲も被爆も、TVなんかの映像でしか知らない

今回、もう3つほど目にしたけど、
人々の姿に、町の光景に、ただ涙が出るだけで苦しかった

こういうの苦手だわ・・・
なんだか 気持ちがうわーーーーって入ってくるみたいで

その中で、心惹かれたのは
 海軍兵からジャーナリストへ転身し、軍備廃止論を唱え続けた
 水野弘徳(みずのひろのり)氏のこと

自らの経験から、軍は何の為にあるのか、平和に軍備は必要かを考え
戦争の悲惨さ、軍備撤廃やらを文筆していた人
時代が戦争へ傾いてゆく前から、中国や米国との付き合い方をも提言してたとか

後の話だが、危惧していたとおりの道を日本は辿ってきたんだ・・・


ビックリした話がひとつ!
米軍の何とかさん(名前忘れちゃった・・・)に、日本から勲章が贈られていたこと

「はああーー!??」

と、思わず声に出してしまったわよ
理由は、戦後の軍事構築(?)に貢献したから
(自衛隊の基礎を作ったってことか?)

政治的にどうであれ、そこは戦争被害者感情のように??????だった
でもそんなこんながあって、本土は植民地にならなかったのかなぁ
ううううっ
そう考えると 沖縄って別世界に居たんだろうなあ 
せつない・・・

東京大空襲も、長崎や広島よりも取り上げられることが少ないって言ってるけど、
他にも色んな場所で空襲はあったし、爆撃もされてたんだよね

ほんの近くに無いだけで、みんな自分の住んでる県内でも、
そんな場所はいっぱいあるのかもしれない
 
スポンサーサイト
【2008/03/11】 | つぶや記 | トラックバック(0) | コメント(0)
<<ラミエルとリリの恋愛模様は、波乱を含んで | ホーム | 日曜洋画劇場が面白い>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://allonsnuite.blog12.fc2.com/tb.php/111-6d5b664d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Allons! nuit noire


住人のつぶや記

プロフィール

 lish (リシュ)

  • Author: lish (リシュ)
  • 小説書き住人の
    こっそりつぶや記です。
    小説に関係ないことも多々。
    だって、つぶや記ですもの☆
    ☆おほっ
    Home Page
    住人夢小説

    バナー画は★★まこ。★様からお借りしてます。

カテゴリー

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

パーツであります

リンク

このブログをリンクに追加する

最近のコメント

ブログ内検索

月別アーカイブ

最近のトラックバック

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。